Simple Site

更新情報・お知らせ

2017/06/14
インテリア ライフスタイル - Interior Lifestyle Tokyo 出展

出展資料はこちらからダウンロードいただけます。

About Us

BRAND CONCEPT

私たちは伝統工芸から近代インテリアまでジャンルを問わず伝統産業「木目込み」の可能性を広げるため木目込み人形の技術を用い、新たなインテリアライフスタイルを創造し、木目込みの可能性を広げる商品提案を続けたいと考えます。
We apply traditional kimekomi doll making techniques to everything from traditional handicrafts to modern interior design. Our goal is to create new and expressive interior styles and develop original product ideas that expand the potential of the kimekomi technique.

ブランド責任者 あいさつ|Greeting from the Brand Director

1927年の創業以来、私たち「百華人形の野村」は江戸木目込人形の手芸材料の販売、人形の販売に従事し、江戸木目込人形によって「つくる楽しさ」を90年にわたり伝え続けてきました。
近年では趣味趣向も多様化し、江戸木目込人形を楽しむ皆さんの高齢化もあって「木目込技術」の伝承が難しい時代となってきました。 そこで私たちは社内ブランド「Hyakka」を立ち上げ、現代の皆さんにもより楽しんでいただける「木目込み商品」を企画開発し、日本の伝統文化の継承に繋げてゆきたいと考えています。 木目込は伝統技術でもあり、誰でも楽しめる手芸です。
この技術を応用し、インテリアライフを豊かに楽しくする商品を提案し「創る楽しさ、飾る楽しさ」を皆様にお伝えしてゆきたいと考えています。
新たな木目込みブランド Hyakkaをこれからもよろしくお願いいたします。
ブランド責任者 羽鳥由有

Founded in 1927, Hyakka Ningyono Nomura Company has been a provider of kimekomi craft materials and dolls throughout Japan for the past 90 years. Regretfully, in recent years, kimekomi has become a fading art. This is due to changing societal taste, and aging artists.
In order to preserve this Japanese original art technique, and to continue its appreciation, through developing contemporary ideas, we created new Hyakka lines by designing innovative products that incorporate kimekomi techniques into modern furniture, framing, wall hangings and more applications. We apply kimekomi doll making techniques from traditional handicrafts to modern products. Our goal is to create new, expressive interior styles and develop original product ideas that expand the potential of the kimekomi technique.
Further, evolving from kimekomi concepts, new product lines using Kyoto brocade (Nishijin-ori fabrics) have been launched, bringing Japanese flare into modern everyday-use products, such as decorative items for rooms, fashion, personal items and more. Please explore this website for products offered by Hyakka.
Hyakka continually designs, develops and presents progressive, Japanese material and crafts!
Yuu Kinoshita
Design and Developing Director
Hyakka Ningyono Nomura

Hyakka Item Gallery

サムネイルをクリックすると、画像本体を新しいウィンドウで開く設定になっています。
伝統の木目込み技術による新たなインテリアライフ創造商品についてご興味を持たれましたら下記バナーよりメールでご連絡いただければ幸いです。
商品資料はこちらからダウンロードいただけます。

企業概要

株式会社 百華人形の野村
〒339-056 埼玉県さいたま市岩槻区加倉1-29-2
phone 048-749-8400
FAX 048-756-7208
代表取締役社長 木下 晴雄
事業内容:各種人形材料・節句人形・人形制作教育・指導者育成

当社までの道順(タッチでグーグルマップが開きます。)

沿  革

沿革 創業昭和2年(1927年)
人形材料及び手芸材料の専門店を開業。その後(故)小松康城 先生を招き、「さくら人形」を開発販売。
その他岡山喬先生、長谷部次郎先生を製作顧問として次々と招聘し 木目込人形の新しい風となり全国の人形愛好家の注目の 的となり販路を拡大する。
実績拡大に伴い昭和24年 野村商事株式会社としてスタート

昭和40年9月より毎年東京及び各地にて展示会を開催
昭和42年2月本社ビル落成
昭和47年11月商品センター開設
昭和49年11月岩槻商品管理センター開設
昭和50年10月人形製作指導団体「百華会」設立
昭和51年9月OAシステム化完成
昭和55年12月 仏にて百華パリ展開催 ポンピドウ美術館より感謝状を授与される
昭和56年5月 米国にて百華ロサンゼルス展開催
現地の人形教室開設35周年記念
昭和57年3月米国にてワシントン展開催
「ありがとうのお人形」を発表
昭和57年4月第1回百華会を椿山荘にて開催
昭和58年5月東京節句人形復興会会員となる
平成2年4月   全国雛人形青年協議会設立、初代会長に就任
平成3年4月   第2回百華教授作品展開催
平成5年4月   第3回百華教授作品開催
平成7年4月   第4回百華教授作品展開催
平成12年 3月 本部教室に外国人専用クラス開講
平成12年6月  第5回百華教授作品展開催
平成18年10月 日本橋人形市開催
平成21年10月 本社を埼玉県岩槻市に移転
平成22年10月 人形町の人形市へ出展
平成23年10月  人形町の人形市へ出展
平成25年 本部教室教授 柳橋由美子先生の個展を協賛
平成27年 1月 百華インテリア事業部を設立
平成28年 6月 インテリアライフスタイル展へ初出展
         ギフトショー初出展
         西陣織金襴のインテリア商品の販売を開始
平成29年 6月 創業90周年記念
         インテリアライフスタイル展へ出展
         東京都立美術館で開催の手工芸店にて百華会会員読売新聞社賞受賞

内閣総理大臣賞 村瀬 喜久子
文部科学大臣賞 小俣 ふみ子
東京都知事賞  榊原 裕子
会長賞     榊原 裕子
金賞      田中 照子
金賞      笹井 博子
金賞      古門 美佐子
銀賞      榊原 裕子
特別奨励賞   山本 延子
努力賞     榊原 裕子
佳作      金江 直美

江戸木目込み人形とは|About Edo Kimekomi Dolls

木目込人形は 今から約250年ほど前の元文年間(1736-41)に 京都で生まれたといわれています。 京都の上加茂神社の神官に堀川某という人がいてこの堀川家に使える高橋忠重という人が、仕事の合間に祭りの道具を作った残りの柳の木で人形の原型を彫り、それに神官の衣裳の端切を決め込んでは 人形作りを楽しんでいました。 加茂川のほとりの柳の木でつくられたのではじめは「柳人形」とか「加茂人形」あるいは「加茂川人形」などと呼ばれていましたが、これが今日の木目込み人形の起こりだといわれます。
Kimekomi dolls are said to have been invented in Kyoto more than 250 years ago, during the Genbun era (1736 – 41). An attendant to a Shinto priest at the Kamigamo Shrine invented the dolls as a pastime, carving them from leftover willow wood taken from around the shrine. The attendant, who was named Takahashi Tadashige, dressed the dolls in scraps of extra fabric from the Shinto priest’s clothing, tightly tucking the strips of cloth into thin slits carved over the surface of the willow wood. Because the dolls were made using willow from the banks of the Kamo River, kimekomi dolls were originally known as “willow dolls,” “Kamo dolls,” or “Kamo River dolls.”

木目込みという名は、衣裳のひだや布切れの境となる部分に細い溝を彫り込み、そこに布を「きめこむ」ことから生まれています。「きめこむ」とはもともと「極めこむ」と書き、「中に入るものが、入れ物に隙間なく、うまく合うように入れる」という意味です。
The name “kimekomi doll” comes from the unique method of securing and pleating the doll’s clothing by tightly tucking (kimekomu in Japanese) the fabric into fine notches carved into the doll’s surface.

衣裳着人形が藁や木などで胴体を作り、それに衣裳を着せている人形であるのに対し、木目込人形は桐材の粉をふ糊で固めた桐塑で原型(胴体)をつくりそれに布地をぴたりと貼り付けて衣裳を着せたように作る人形であることから、 その名がつけられたものです。
Unlike Japanese isho ningyo (straw or wooden “costume dolls” dressed in layered outfits), kimekomi dolls are made by directly attaching individual strips of fabric to the surface of a molded composition made from paulownia wood and paste. This method creates the unique pleated effect for which the dolls are known.

衣裳の布地は一枚で、その下はすぐに原型の胴体であるために原型づくりが木目込人形の命であり、作風が如実に現れるところであるといいます。
Because kimekomi dolls are only covered in a single layer of fabric applied directly to the body of the doll, the make of the body determines both the final style and quality, and must be carefully molded.

東京産の人形は、京都産が王朝風のふくよかな顔なのに対し、 やや細面で目鼻立ちのはっきりした顔が特徴です。
Edo (or “Tokyo-style”) kimekomi dolls have slightly thinner faces with more defined features. This is in contrast to the imperial court-style kimekomi dolls made in Kyoto, which are characterized by rounder faces and less distinct features.

Kimekomi is a traditional craft which anyone can easily learn and enjoy. Craft materials are available from Hyakka.

東京都伝統工芸士会 HPより

backnumber

過去のカタログダウンロード
雅 上巻 百華人形の野村の総合カタログです。様々な木目込み人形や装具などの通販をご希望の方にお勧めです。
特選47 木目込み人形上級者向けのカタログです。
特選46 木目込み人形上級者向けのカタログです。
特選45 歌舞伎座落成記念シリーズなど掲載された、木目込み人形上級者向けのカタログです。
端午の節句 端午の節句シリーズを中心とした木目込み人形上級者向けのカタログです。
雛人形A4 ひな人形シリーズを中心とした木目込み人形上級者向けのカタログです。
雛人形ワイド ひな人形シリーズを中心とした木目込み人形上級者向けのカタログです。